2015年04月20日

人間という恐ろしい生き物について思うこと

今回からはこのカテゴリで自分の思う世の中のことを書きたいと思います。

まず、人間という生き物について・・・
私はいつもつくづく思います。「人間とはなんと欲深い生き物なんだろう」ということを・・・
お金に困っているわけでもないのに贅沢したい、遊びたいがために人を騙したり略奪をしてお金や物を得ようとする人間。
ふざけたり面白半分で他人をいじめたり苦しめる人間。
自分の見栄や欲望のために他人を陥れたり嫌がらせをする人間。
保険金や身代金目当てに人を殺したりする人間。
領土や資源、そしてプライドのために戦争という大量殺戮行為を始める世界の国家主席や政治家という人間。

現代社会の中で・・・
自分が何かを得るために他人を悲しませることになんとも思わない人が世の中にはたくさんいます。
豪邸に住んだり、高級車に乗りたいがために他人を犠牲にする人が世の中にはたくさんいます。

こんな世の中は変わらなくてはならないと私は思っています。

もちろん私にも欲しい物もあるし、いい生活をしたいと思うことはあります。でも、私は他人より物欲や金欲は少ないほうだと思います。自分のまわりにいる家族や仲間、友人と幸せに生きていられることで結構な満足があります。
大きな邸宅で高級車と自家用ジェットに囲まれた生活のなかで金持ち自慢を他人にするよりも、おこずかい程度のお金を出してみんなでバーベキューしたり、遊びに行ったりするだけで充分私は幸せです。

人間以外の動物でも同種同士の殺しあいや共食いなどあるかもしれません。でも人間ほど意味もなく同種である人間(他人)を苦しめたり、悲しませたり、殺しあったりする動物はなかなかいないと思うのです。

特に戦争という愚かな行為をするのは人間だけではないかと思うのです。
同種の人間同士で殺しあい環境や資源を破壊しあっていく戦争という愚かな行為が世の中にまかり通っている現代社会はどこかで変わらなくてはならないと思うのです。

この話をはじめた根拠を今後もいろいろと書いていこうと思います。そして世界がもっと平和になるように、一人でも多くの人の悲しみが減り、一人でも多くの人が幸せになれるように、今後私なりにやりたいと思ってることがいくつかあります。
なぜ私がこんなことを考えるか?これから私が何をしようとしているのか?書いていきたいと思っております。
こんな私の雑記に付き合っていただける方、賛同していただける方がいれば幸いです。

Hirakawa
posted by Robusto at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記「人類について」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417620769

この記事へのトラックバック